eオリーブオイル選び | Buy the Good Olive Oil

春の訪れを食卓にも!オリーブオイル香る「手まり寿司」を作ってみませんか

そろそろ春が待ち遠しい季節ですね。子供の成長を願って家族で雛人形を鑑賞しながらいただく人気の祝い膳の一つ「手まり寿司」。オリーブオイルを使うことで、意外にもとてもさっぱり!子供も喜び、大人も満足のお味に。今日はオリーブオイルを使った、春にぴったりの オリーブオイル香る手まり寿司レシピ をご紹介します。ラップを使えば手が汚れることもなく簡単!ご自宅にある材料を使って本格的な手まり寿司が作れます。

オリーブオイル香る手まり寿司レシピ

★記事の最後にプレゼントのお知らせもありますのでお見逃しなく★

材料(1人前)

【 酢飯 】
・お米 1合
・お酢 20ml
・砂糖 大さじ1
・塩  小さじ1

【 マリネ用のソース】
・白ワインビネガー 大さじ2
・オリーブオイル   大さじ2
・お醤油 少々

【 寿司ネタ 】
・スモークサーモン 2-3切れ
・お刺身用帆立   1個
・お刺身用鯛    2-3切れ

【 飾り】

・いくら    小さじ1
・ラディッシュ 1個
・木の芽    1枚

作り方

① 酢、砂糖、塩を温かいご飯に混ぜ合わせ、酢飯を用意します。

② マリネ用ソースの材料を混ぜて、マリネ用のソースを用意します。

③ ネタの準備をします。

【スモークサーモン】お好みで胡椒を少々ふります。

【帆立】半分の厚さにスライスし、マリネ用ソースに5分ほど漬け込みます

【鯛】マリネ用ソースに5分ほど漬け込みます。

④ ラップにネタ(鯛には木の芽も)のせ、その上に40gの酢飯をのせます。

オリーブオイル香る手まり寿司レシピ

⑤ ラップで包み、丸い形に整えしっかりと丸めます。

⑥ 酢飯側を下にしてラップをとり、お皿にそっとと盛りつけます。

★ 飾りをのせて、オリーブオイルをぐるっとかければ、オリーブオイルがアクセントの洋風手まり寿司の完成です!

ワン・ポイントアドバイス!

❤ 酢飯側を下にして少し押さえつけると、お皿へのせた時に座りがよくなります。

❤ 見た目よりも簡単に作れるので、お子様と一緒に料理することもできます。

❤ 使ったオリーブオイルは、爽やかなハーブのニュアンスに白胡椒やかんきつの香りが印象的なアシエンダグスマン(オヒブランカ) です。

★★抽選でプレゼントのお知らせ★★

輸入販売会社、株式会社nakato さまのご厚意により、お持ちのSNSアカウントでこのページをシェアいただいた方から抽選で3名さまに今回使ったオリーブオイル、アシエンダグスマン(オヒブランカ)1本 をプレゼントいたします。当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

応募〆切: 2022年3月31日

お申し込みはこちらからどうぞ!

   
     
戻る